ギャンブル中に食べるべきベストな食事

ギャンブラーにおすすめの食事ってどんな食事でしょう?もしかすると読者の皆さんの頭の中には美味しくて豪華な食べ物が思い浮かんでいるかも知れません。でも、ポーカーをプレイしながら、ナイフとフォークで食事なんて悠長なことはできませんよね。お腹が空いているかどうか賭けが有利な方向に進んだり…ギャンブルでアドレナリン全開の時に空腹を感じなかったりしませんか?

私たちの食欲は感情に影響を受けることがあります。でも、もしトランプをしている時、熱中していてもっと続けたいのにお腹が空いて、だんだんプレイに集中できなくなってきたと想像してみてください。そんな時どんな食べ物を食べますか?

ギャンブラーが選ぶ「食」のポイント

ギャンブラーである以上、ギャンブルを止めることなく食べられる食事を考えなければなりません。プレイしながら食事をすることは可能なのでしょうか?エネルギーと興奮を与えてくれるギャンブルですが、お腹が鳴り始めたら、食事の時間。ここでは、ギャンブル中にどのような食べ物を食べるべきか、ベストアイデアをいくつかご紹介します。

  • 弁当系 – ギャンブルで一度も手を休めたくないギャンブラーにとって、弁当はお腹を満たすのに最適です。ただしうどんやそばの弁当は出汁や汁があるので要注意!!

サンドイッチ – ハムとチーズの組み合わせを見るととても嬉しくなります。クリーミーなマヨネーズの間に新鮮なトマト、レタス、ピクルスを挟むと、食欲が湧いてきますよね。もちろん、ちょっとした休憩時間に食べるのも◎。

  • ピザ – ペパロニやハワイアンのスライスピザは、それだけでワクワクしちゃいますよね!ただし、手が油で汚れても気しないこと。お腹を空かせて、エネルギーを必要としているのですから。炭水化物とたんぱく質は、頭の回転を良くし、より多くのプレイや賭けをするためのエネルギーになります。
  • おにぎり – 小腹が空いたらどこでも食べられる定番ですよね!
    場所も取らないしお箸も不要。油も少ないので健康にもいいですよね。

  • 果物類 – 爽やかな甘みを感じることができます。果物やベリー類をシェイクやジュースにして飲むと、さらに◎。ポーカーをしている時や賭けたスポーツが始まったときにリフレッシュしたいなら、こちらのほうが実用的です。一瞬の行動を失うことなく、お腹を満たすことができます。美味しくてヘルシーなスナックを食べましょう。

ポーカープレイヤーやプロのギャンブラーにとって、食べ物のアイデアはたくさんあります。でも、本当に考えなければならないのは、食べる際の利便性や、すぐに食べられるスナックの実用性だけではありません。できれば栄養面でのメリットも考慮すべきです。それから、アボカドがとても栄養価が高いことをご存知でしょうか?アボカドには、脳細胞の記憶力を高める一価不飽和脂肪酸(オレイン酸)が含まれています。カードプレイヤーの記憶力が高いと鬼に金棒ですよね。

食べ物の選択肢はたくさんあります。ギャンブルをするときに体と心の健康を保つために、ヘルシーな食事を心がけましょう!